いろいろのこと

いろいろのこと

  • TOP PAGE
  • 毎晩のお風呂で美容効果

毎晩のお風呂で美容効果

私は、美容のためにどんなに疲れていても、お風呂に毎晩入り、湯船に浸かるようにしています。以前は早く眠るためにシャワーで済ませたり、翌日にお風呂に入ったりしていました。けれど、美容の本に、お風呂の大切さが書いてあり、毎晩入る方が美容には良いということが分かりました。

立ち仕事なので、とくに足がすごく疲れていたり、むくんでいるので、湯船に浸かることで、しっかり疲れを取ることができます。そして次の日も、すっきりした足を保てるのです。それから肌もお風呂に入ると毎日しっとりとしていて、化粧のノリもとてもよくなります。

さらに週に何回は、お湯に日本酒を入れて入っています。安い日本酒でも十分効果があります。身体がより芯から温まるので、疲れているときには最適です。

お風呂は、美容のためには欠かせないので、どんなに疲れていても、続けていきたいと思っています。

野菜中心の夕飯ダイエット

私は、現在ダイエットをしています。身長が低いので、体重は47キロほどですが、数年前から比べたら、3〜4キロ太ってしまったのでダイエットを始めました。

別に毎日、食べ過ぎているわけではないので、何をしたら良いのが迷ったのですが、一番ダイエットに成功しそうなので、夜ご飯を変えることにしました。

今までは、ご飯は必ず食べていましたが、まったく食べないことにしました。代わりに野菜炒めを普段の倍にし、お肉の量も半分に減らしました。

食事を作る時間を減らすのもポイントのようです。お腹が空き始めたらすぐに作り始め、30分以内には作り終えるようにしています。そうすると、つまみ食いなしで、食事を食べ始めることができます。

この野菜中心の夕飯を1か月間続けたところ、1キロほどゆっくり痩せることができました。数年間まったく体重が減らなかったので、このやり方が私には合っているようです。

これからは美白だけじゃなくたるみ対策も。

今まで美肌対策で気を付けていたのは美白のこと。日に焼かないよう紫外線カットのローションや日傘を使用したり、美白効果のあるスキンケア用品でお手入れをしていました。しかし年齢を重ねていく内に美白対策だけでは美肌をキープしていくことは困難だと解りました。

毛穴が目立ってきたり瞼が下がり目元がぼったりと見えてきたり、ほうれい線が気になったりと悲しいかな悩みが増えてきました。そこでアンチエイジング効果のあるスキンケア用品を探しました。増えた悩みは全て皮膚のたるみに繋がっているので、ハリがアップする効果があるオールインワンタイプの物を見つけました。

その商品は美白効果成分も入っているので一石二鳥。ちなみにDHCのQ10シリーズの物です。使い続けていく内に皮膚が持ち上がった感じが見て取れるし、肌色も明るく見え助かっています。でもスキンケア用品だけに頼らず、今までのように紫外線に気を付けたり、それに加えたるみ予防に大きく口を開けてあいうえおと言う体操などもして美肌作りをしていきたいと思います。

ララルーチュ

関連記事

いろいろのこと

Copyright (c) 2014 いろいろのこと All rights reserved.